契約内容をミナオスことがコスト削減の第一歩

 コストを圧縮すれば利益を生み出すこれは当然のことですが、お支払いのコストはしっかり裏付けされたコストな のでしょうか?私どものクライアント様の中には、コストを圧縮できない仕組みの契約を結ばれている施設様も多数 見受けられます。お金をかけてコスト削減をしているから、毎年担当者と交渉をしているからなど、専門知識が乏し いばかりに不利な契約を結ばれているにもかかわらずなぜか安心されている施設様が非常に多いのです。
供給約款や条例などを読み込み、より有利な条件を見つけることで契約内容もガラッと変わる場合もあります。
ミナオスは契約内容を見直す事に特化した会社です

20年の経験に裏打ちされた根拠
電気・ガス・水道・税金・保険商品は全て、法律、条例、約款によって様々な取り決めがあります。その法則を建物や使用実態に合わせて単価を導き出す作業がコスト適正化です。業界で20年以上の経験を有するコンサルタントが建物にフィットする契約内容に上書きします

安心の成功報酬
私たちの報酬は全て成果額の中より捻出させていただきます。成果額が出なければ報酬は発生いたしません

更新情報・お知らせ

2016/04/01
会社を設立しました
2017/01/10
コスト適正化事業部を設立しました
2017/04/30
コスト適正化において、現在7法人様との契約締結に至りました
2017/05/20
ホームページ開設
2018/05/30
コスト適正化において、現在21法人様との契約締結に至りました

コスト適正化は株式会社ミナオスへ|会社概要